1. ホーム
  2. PR
  3. 布やウレタンマスクで感染は防げない?!不織布マスクが必須な理由

布やウレタンマスクで感染は防げない?!不織布マスクが必須な理由

オシャレマスクは当たり前の時代?!

 

新型コロナウイルスが猛威をふるい、安いマスクを買いに走っていた時とは一転、

最近はマスクもファッション性が重視されるようになり、様々なデザインのマスクが販売されています。

 

(ディーマスク物撮り画像)

 

20-40代女性300名に実施したアンケート結果では約8割の女性がデザインマスクを使用していると回答しています。

 

                GIRLS CREATOR BANK登録300名(女性20-40代 )へのアンケート

 

 

なかにはスワロフスキーがついた11万円(税込み)のものも-!?!

 

しかし!布マスクやウレタンマスクではウイルスがカットできないのはご存知ですか?!

 

2020年春、不織布マスクが一気に品薄になり、布マスクやウレタンマスクが普及しました。ところが、ここ最近の研究結果によると

 

ウレタンマスクの素材である「ポリウレタン」は、5um(マイクロメートル)以下の粒子だと除去率1%以下。ほぼ効果がないことがわかります。

         

 (図)西村秀一医師の実験結果より

 

ここまで(除去性能が)低いとはビックリです!!

 

布マスクやウレタンは着け心地はいいのですが、呼吸がしやすい。それは言い方を変えればスカスカだということです。

 

逆に不織布マスクは一番小さい0.3~0.5umで90.8%、最大の5.0以上の粒子は99.1%の除去率が確認されました。

 

不織布マスクを上下左右に、顔に密着させれば、エアロゾルをほとんど吸い込まずに済みます。エアロゾルは科学用語で、口から呼気や咳とともに出て空中にある粒子のすべてを指します。それを出さないこと、吸い込まないことが感染の伝播防止に重要ということなんです。

 

このことから「不織布マスク」の着用を推奨する学校や店舗が増えています。

しかし、不織布マスクは素材の兼ね合いでオシャレなデザインのものを製造するのが難しく、あまりオシャレなマスクが販売されていません。

 

そんな中唯一オシャレでインスタグラムで話題になっているのが「D.masque(ディーマスク)」

https://www.instagram.com/p/CKoCDk8Lrop/

ディーマスクはPFE99%ウイルスカット仕様で日本のカケンテストでもしっかりとその効果については検査済み!(洗濯しても97%以上のカット率だったそうです)

 

 

そして、従来のマスクと違う同時カーブで、フェイスラインがかなりスッキリ見えるのも特徴です。

https://www.instagram.com/p/CIS1aShlcUW/

 

不織布マスクの中でも唯一、ファッション性のあるマスクということで人気インフルエンサーからも多数愛用されてます。

 

まだまだ気が抜けないご時世ですが、少しでもオシャレに毎日を楽しめるといいですよね!!!

 

 

全2サイズ、9色展開

D.masque(https://www.d-masque-store.net/